第一不動産 | 経営理念 第一不動産

co_subimg.jpg

経営理念 PHILOSOPHY/VISION


会社存在目的


当会社の目的は、不動産の運用や売買において、オーナーとユーザーの双方に役に立つための事業を一歩先駆けた手法で行い、その活動で地域社会に寄与することとする。

その役割を実践し、お客様は勿論、社員とその家族、取引先他、社業を通じて関わる様々な人たちの役に立ち、その生活の向上と安定、発展に寄与することを使命とする。

社是


図.gif

綱領


綱領.gif

私たちが守る「三つの行動方針」


 

表紙集合写真.jpg

1 私たちは、真心込めて誠実、真摯に対応します。

2 私たちは、本当に役に立つことは何かを考え行動します。

3 私たちは、スタッフ、事業、会社の質の向上に努めます。 

社長メッセージ MESSAGE


 

青森県弘前市の不動産の売買と賃貸の総合不動産企業 
「株式会社 第一不動産」のWeb siteにお越しくださいまして誠にありがとうございます。

 

 私たち第一不動産は、青森県弘前市において昭和36年、不動産の売買と賃貸の仲介業からスタートし、賃貸管理、開発分譲、建売住宅販売と事業を展開して参りました。 
そして現在では、流通事業、開発再生事業、賃貸管理事業、投資リース事業と、総合不動産サービス企業として活動しております。 
皆様に支えられて、平成28年春、念願であった青森市への売買専門店開設を実現し、また、同年創業55年企業となることができました。
これまでのご厚情をこの場をお借り致しまして厚く御礼申し上げます。

 

 私たち第一不動産は、 

「絶えず不動産とそのサービスを科学し、常に一歩先駆けた手法で事業を推進することと、その継続と人・物・サービスの進歩を旨として、社業を通して関わる様々な人たちに寄与する。 」

ということを経営理念としています。

 また、社員に対しては、常に一歩先駆けた手法により事業を展開すること、そして不動産の売買や賃貸という生活に密接に係わるお客様のイベントに対し、その一人ひとりの御事情に合わせたアドバイスや取引を通じ、「貴方に会えてよかった」、「貴方にお願いして本当によかった」と言って頂ける仕事を心がけること、ついてはお客様の現在と未来の役に立つことを第一の使命とするよう教育しています。

 

高度経済成長の時代からバブル経済を経て生産された様々な不動産活用形態は、平成不況を伴って高齢化時代に突入し、その時代の一定の役割を終え新しい時代に必要な活用形態へと大きく変貌を遂げていかなければなりません。

世代交代や時代の流れで機能低下が著しい多くの施設、後継者のいない空き家や空き地の遊休不動産、これらに息を吹き返すことが必要です。知識や経験はじめ自社の経営資源を活かしてこれら不動産再生やその流通することを通じて、この地域の活性化を推進することが当会社の担うべき社会的役割と考えています。

我社は新たな時代を創る不動産事業を展開できるよう努力し歩み続けて参ります。

 

 どうか私たち「第一不動産」をよろしくお願い申し上げます。

 

代表取締役

sign_takamura.gif