CSR:企業の社会的責任

CSR方針

第一不動産は(以下、当社という)、流通・再生開発・投資リース・賃貸管理をメイン4事業とし、個人のお客様は勿論、法人様に対応する事業用ソリューション部門を備える青森県をフィールドとする地域密着型の総合不動産サービス企業を目指しています。不動産に関わるあらゆるシーンで、当社の経営資源により、社会のニーズに適合した質の高いサービスを提供するトータルソリューションです。

また、環境問題が深刻化している現在、スクラップ・アンド・ビルド型のみではなく、資源の無駄遣いを抑えた再生型事業で新たな付加価値を創造し、「地球上の人類や動植物の繁栄に寄与できなければならない」これが当社の企業哲学です。

当社は、企業経営を「人と物の質の向上」と考え、人財育成に取り組んでおります。CSRの概念は、全従業員が事業観を一致させる上で欠かせないものであり、社業を通じて関わる皆様との更なる信頼関係向上にも繋がるものと考えます。

お客様に対して

取引先に対して

従業員に対して

社会に対して

第一不動産からハウスリアルティへの事業継承について(PDF 207KB)